HOME > 白山の味覚

白山の味覚

料理ずらっと

山里の味わいを楽しんでいただきたいとの

思いを込めて、こだわりの品々をご用意いたしました。

 

山菜

旅館の山に自生しているものを春に自分たちで刈り取ります。そして一本一本丁寧に下ごしらえし、昔ながらの方法(塩漬け・天日干し )で旬の香りを閉じ込め保存してあります。

 

川魚

新鮮さをそのままに。生簀から揚げてすぐ料理したものをお召し上がりいただいています。

 

白峰名物

豆腐、油揚げは白峰名産堅豆腐。昔は縄で縛って運んだほどの堅さです。大豆のうま味が凝縮された、しっかりとした味わいです。

ヤマメ洗い

八寸

お品書き

2006年夏季登山メニュー

前菜

こごみ胡麻和え・うど粕和え・わさびせんな漬け・
ぜんまい胡桃和え・かっちり又は堅豆腐

造里

岩魚又は虹鱒洗い

焼物

岩魚塩焼き

煮物

ふき・椎茸・白山油揚げ・人参

揚物

うどかき揚げ・よもぎ・かたは・岩魚の稚魚・塩

酢物

わらび生姜酢

凌ぎ

冷やしそうめん

台の物

堅豆腐田楽・木の芽

汁物

白山なめこ味噌仕立て

水菓子

オレンジ

メニューは多少変更する場合がございます。ご了承下さい。

白山の山菜

山うど

うど取り

うど採り

白山での山菜の王様、山うど。
山奥ほどおいしい。

仁子うど始末

採るのも大変ですが、皮をむき塩漬けにするにも時間がかかります。

ぜんまい

ぜんまい

ぜんまい採りは命がけでもあります

ぜんまい壁

ぜんまい干し

ぜんまい干し

天然まいたけ

天然まいたけ

天然まいたけは、
採れる時期が限られているので、
秋、夕食に出たら大当たりです。

なめこ

なめこ

酸性雨の影響から、天然物のなめこは
本当に少なくなりました。

こごみ

こごみ

こごみ干し